宇治茶石けん 宇治十帖 浮舟
当製品(宇治茶石けん 浮舟)には加水分解コムギ末は使用しておりません。

新鮮な摘み立ての緑茶の香り漂う、もっちりとした泡が素肌を優しく包みこむ石けんです。

宇治の無農薬茶を使用した、無農薬茶葉石けん「宇治十帖 浮舟」。
江戸時代中期、畠山当主が藩主にお茶を献上して以来200余年、お茶の心と技を磨き続ける畠山翠蒼園の無農薬茶*を使用しています。  
当製品は加水分解コムギ末を使用しておりません。*保湿成分(表示名称:チャ葉)

受け継がれる茶葉の栽培。
日本有数の茶どころである宇治。この地で江戸時代から守り育まれている畠山 翠蒼園の茶畑。宇治はその土壌が茶の栽培に適しており、また川霧の影響もあって湿度が高く、様々な恵まれた自然条件が重なって、お茶の生産地として知られるようになり、全国に宇治茶が広まりました。

無農薬茶葉に関する安全証明

無農薬茶葉に関する安全証明(一部)
「畠山翠蒼園」の無農薬茶葉の安全性が
検証により確認されております。
畠山翠蒼園
翠蒼園の「翠」「蒼」の字は、どちらも緑茶のみどり色を表しています。その名称からもお茶作りに対する真摯な姿勢が感じられる、江戸時代から続く製法を守る老舗茶園です。

畠山翠蒼園 代表取締役社長 畠山 勝行

pagetop